2010年10月 8日 (金)

とりあえず戻ってみたものの。

 同じブログをずっと続けているとログがすごい量になってしまうこともあって、Snowblinkは9月までということに決め、ようやっと改装をすませて(記事の整理はまったく進んでないけど)、こっちに戻ってきたものの……さてこれからこっちのサイトをどうしましょうね。
 ハウルサイトをやっていくには、いまはちょっと無理があるし。

 夏頃から英語の100万語多読というのをやっています。
 絵本やGraded Readers(英語学習者用段階別読み物)のものすごく簡単な本から初めて、辞書なしで大量の洋書を読むことで、最終的にはペーパーバックが楽に読めるようになるという勉強(?)法です。
 10年くらい前には、ペーパーバックを2週間で読んであらすじをまとめるという課題を、翻訳学校でやっていたんだけど……今となってはどうやってこなしていたのか全くわからない(最初の課題で話のオチを読み落としたことはよーく憶えてる)。とにかく読むのが遅いので、これでなんとかなるといいなと。
 この方法を推奨しているSSS英語学習法研究会が本につけた「読みやすさレベル」にしたがって、レベル0から決められた量を読んでいくのですが、今はまだレベル1です。Graded Readersのレベルの低いのが図書館にないので(全部の本を図書館で借りてタダですませようとしている)、絵本と児童書ばっかり読んでますが、この段階でも十分効果ありです。もっと早く始められてたらよかったのにと思います。
 レベルは0から9まであり、100万語読んでもまだレベル3。
 そしてハウルのシリーズはレベル7~8です。はるか彼方です。
 今のところの目標が年内にレベル3なので、そこから先の道筋がみえませんが、頑張れば1年くらいで行けるんでしょうか。

 でもって、今このブログの中がどうなっているのかさえよく憶えていないのが問題だ。

|

2010年5月12日 (水)

ひどいね!

 IE6からFireFoxに完全移行することにしたので、ブックマークを全部移してリンク切れを削除して整理したのですが、自分のサイトを表示してみたら、WORDBOOKのレイアウトが崩れてました。いつからでしょうね?広告が表示されているのは知ってたけど……。
 FireFoxだからかと思ったけれど、IEでも同じ。これじゃあ管理しているとは言えませんねえ。
 テンプレートを変更するまで非公開にします。

 サイトトップも広告が表示されてるから更新したいけれど、HTMLどうやってアップするんだっけ?の世界。PCリカバリーしたとき、ツールをインストールしてないし。今はもっと楽な方法がありそうな気が……。

|

2009年5月27日 (水)

時は流れゆく いついつまでも永遠に

栗本薫さんが亡くなった。
「グイン・サーガ」のアニメがBS2で始まった時に、ネットの記事やら「ダ・ヴィンチ」の特集やらを見て、今年で30周年なんだな~と思ったりしたけれど、本を読むのは107巻で止まっているので(20巻遅れくらい?)、ガンで闘病していることも知らなかった。
毎週アニメを見て好き勝手なこと言って楽しんでいたところへこのニュースで……なんて言っていいのかわからない。

私は「グイン・サーガ」の、栗本薫のファンか?といったら、違う、と思う。
でも、あの本は、「一緒に読んだ友達」がいちばん多い本なんだと思う。中学の時に友達から借りて読み始めて、高校でも、大学でも、会社でも、どこへ行っても周りにグインの話ができる友達はいたから……だから私にとって特別なんだと思う。
そのうちの何人が今も読んでいるのかは疑問なんだけど。
みんな今、何を思っているのかな……。

昔、あとがきで、「グインが終わるまでは死なない」みたいなこと言ってたのにね。
もう最近じゃ終わらせる気、なかったみたいだけど、本当に終わりのない物語になってしまったんだね。

栗本さんは、あの世に行っても好きに書いていそうな気がする。

» 続きを読む

|

2009年5月26日 (火)

宿題は早くやったほうがいい

うちのマンション、新築時に旧住宅金融公庫で組んだ住宅ローンの金利が今年から上がるからか、住宅ローンの借り換え相談のチラシがガンガン入って来る。それで、気になってはいたのだけれど、うちの条件では借り換えはややこしそうなので二の足踏んでたら、日曜日に私が日比谷行ってる間に銀行屋さんが来て、旦那が見積もり頼んだらしい。
で、今日、見積もり持ってくるというので、ネットで他行の情報とかQ&Aとか見て予習した。泥縄。
思っていた以上に問題あるな~と思ったけれど、銀行屋さんはクリアできると簡単にいう。ホントかいな。しかし、これだったら、ダメもとで申し込んじゃえと思う超低金利!
やるなら急がなきゃならない理由があって、夜中までいろいろ調べて1日つぶれた。
(言い訳か)

税務署に相談しなきゃならないのがやっかいだな~。
それもこれも私に稼ぎがないからいけないのよ~。

|

2009年5月25日 (月)

リハビリに完全に失敗している件

3日坊主ですらない(笑)
(ちなみに去年は1週間で更新が止まった)
ゴールデンウィークで連日出掛けていたからとか、
その後また体調を崩したからとか、
ココログに慣れてなくて、使い方がいまいちわかってないとか、
携帯からアップできるように設定してなかったとか、
いろいろ理由をつけることはできるけど、
なんかもう、とにかく、今まで、いつどうやってブログを書いていたのかが、全然わからないんだな。

それで、考えた。
初心に返るのはいいけど、返るポイントを間違ったんだろうと。
いちばん基本的な、最初にすべきことってなんだろう?
……「すべきこと」とかいうと、「やらなきゃいけないけどやりたくないこと」みたいでいやだな。
最初に、やりたくてやってたこと。
それは、書くことじゃなくて、読むこと。

今、未読をためこんだ挙げ句、とうとうひとつのブログも読まなくなった。
読んでないからブラウザも立ち上げないし、今、仕事で使ってないから下手するとパソコンも立ち上げない。
ネットから離れた状態でブログをやろうったって、それは無理というもの。
自分の言いたいことを書けばそれでいいってものじゃない、と思う、やっぱり。

まず、ほかの人の書いたものを読むこと。
自分の書いたものを読み返すこと。
そこからやったらいいいかな、と。


昨日、夏希さんのお茶会に出た。
それで、少し意識が変わった。
一言でいうとなんだろう。

この人には敵わない。

と悟ったのかな。
今考えるとばかみたいに思えるけど、マリポーサのお茶会からずっと、プレッシャーを感じてた。
前に友達には言ったことがあるけれど、なんでか、私、夏希さんと張り合わずにはいられなくて。(ありえない。笑)
それがなくなった。
気持ちが軽くなったというだけで、具体的には何の解決にもなってないんだけど。

とりあえず、あと6日のうちに向こうのブログのアクセス制限を解除することを目標にする。
どんな状態であっても、となみちゃんに卒業おめでとうを言う場所がほしいからさ。


メールくださったYさま、ありがとうございました。
もう少し待っていてくださいね。

|

2009年5月 2日 (土)

How did that come about?

 雪組東京公演、My初日でございました。

 どうせもう初日行けなかったし、谷センセのお芝居見るといろいろ言いたくなるし……と、あんまり気分が乗らなかったけど、まさかの大幅変更で、私にとってはかなり観やすくなっててびっくり。昔は大劇場公演と東京公演の間があいていたからそういうことよくあったけれど、今の短い稽古期間では出演者の皆さんはきっと大変だったでしょう……最初っからこうしろー!というのはあるけど、谷センセに直す根性があったことは買います。行く前に観劇予定数えて、「こんなの絶対多すぎる」と思ってたけど、これなら観てもいーわ。(何様)
 ショーと芝居のプロローグ&フィナーレはやっぱりいい。ほかの組観に行くと雪組が恋しくなって「あ~夏希さんのダンスが観たいよ~」ってなるので、こないだ星組観てその状態になっていた私はとても満足した。
 終演後は出待ち。めずらしく出るの遅くって2時間待ったけど、夏希さん今日も優しいし可愛いし、久しぶりだったのでテンションあがったわー。

 というわけで、気分よ~く帰ってきて、旦那に駅まで迎えに来てもらって帰る途中。
 車の窓の外に、黄色いTシャツ着た子どもが泣きながらふらふら歩いているのが、自販機の明かりで浮かび上がって見えた。
 夜の11時半だぞ。
 霊じゃないよな。
 見過ごすのもこわいってことで、旦那が車を停めて声を掛けてみたら、「家で寝ていて目が覚めたらお母さんがいなかった」と言う。家は目の前のアパートだと言うので、落ち着かせて家に入らせたんだけど、お母さんはどこいったかわからない(夜、仕事してるわけではないらしい)、携帯電話の番号もわからないと言う。
 勝手に家にあがって調べるわけにもいかないし、掛ける家族がいなけりゃ、自分の携帯電話番号を家に書き残しとくって、ないよな~。
 ちょっと買い物に出たとかならそのうち帰ってくるだろうと、玄関の外に立って待っていたが、0時回っても帰ってこないし、子どもはまた探しに出ていこうとするしで、仕方なく旦那が警察に電話して相談したら、お巡りさんが2人来てくれた。
 お巡りさんは子どもに事情聞いて、警察の安心カードに登録されている携帯電話番号に掛けたけど、誰も出ない。それから、番号古いかもしれないというので家の電話に登録されていた番号に順番に掛けていって、ここの家の人の電話番号を知らないか訊いてたんだけれど、みんな知らないっていうのね。お巡りさんは名乗らないの。夜中の1時に知らない男から電話掛かってきて友達の電話番号教えてくれと言われても、教えないよなあ……でも警察だって名乗ったらもっと怪しいよな……お巡りさんもやりにくい世の中よね。
 で、結局、1時半頃お母さんが帰ってきて、事情を訊くのはお巡りさんに任せて帰ってきたけれど、それまで私たちはずーっと玄関の外に立って待ってたです。出待ちするのにぺたんこ靴で行って失敗した(しゃがむのがつらいから)と思ってたけど、何が幸いするかわからない。(それはかなりどうでもよくないか?)
 そうこうしてる間にうちの子が目覚まして泣いてたらシャレにならないと思ったけど、まあ、そんなことはなく。
 でも、なんかあった時のために、連絡先はちゃんと子どもに憶えさせておこうと思ったのでした。(前に教えたけど、こないだちょっときいてみたら憶えてなかった。使わないからなあ。私も旦那の携帯番号記憶してないもん)

» 続きを読む

|

2009年5月 1日 (金)

May Day came.

 五月祭おめでとう。
 雪組東京公演初日おめでとう。

 耳も治ったし、子どもも小学校に入ったしで、2月に非公開にした別館ブログを再開したいとは思うのだけれど、これだけ間を開けてしまうと、ちょっともうどうしていいかわからないなー……。ということで、初心に返ることにした。返りすぎだけどとりあえず。
 っていうか、5月が近づくとここをなんとかしなくちゃねーと毎年思うんだけど。

 

 でも行かなかった。時間が作れなかったか、気力が出せなかったのか、はたまたマーケット・スクエアがひどく遠く感じられたのか、魔法使いハウルのせいで一人歩きは危ない、ということを思い出したのか──何にせよ、日を追うごとに、妹に会いに行くのがますます難しくなっていくように思えた。(拙訳)

 
 この感じすごくよくわかるのね。だから1章が好きなんだ。

 宝塚歌劇公式サイトのトップページのFLASHの中の、次回雪組公演「ロシアン・ブルー─魔女への鉄槌─」の画像が可愛いぞー。ポスターも可愛いけどこっちのほうが好き。

|

«そ、う、じ